ゆうちょATM利用時間は店舗によって違う!引き出し・振込にかかる手数料は?

 

 

全国どこでも使えて便利なゆうちょ銀行は、一つは口座を持っているという人も多い人気の銀行です。

 

地方銀行だと限られたところにしかないですし、それ以外の銀行も郵便局ほど沢山どこにでもあるというわけではないですからね。

 

郵便局であればどの街にもありますし、小さな郵便局だとしてもATMが設置されているところは多いです。

 

そんなゆうちょは、ATMだと土日でも時間帯関わらず手数料無料で使える良さがありますが利用時間はその店舗によって違ってきます。

 

自分の最寄りの店舗ではどの時間帯であれば取引が出来るのか、よく確認してからスムーズに取引が出来るようにしたいですね。

 

そこで今回は、ゆうちょ銀行のATMの種類と利用出来る時間、振込にかかる手数料などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行のATMの種類

 

ゆうちょ銀行のATMですが、郵便局だけでなくイオンの中だったりコンビニだったりと色々なところに設置されています。

 

大きく分けて、コンビニ以外のATMとコンビニ(ファミマ)のATMに分類されそのATMによって利用時間が異なります。

 

・ファミマ以外のゆうちょATMの場合

~平日~

・「通常貯金の預入」 AM7時から21時まで  「通常貯金の引き出し」 最長で24時間

・「記帳・パスワード変更・残高照会」 最長で24時間

・「定期or定額貯金の預入」 AM7時から21時まで

・「現金による払い込み」 AM7時から21時まで

・「通帳やカードによる払い込み・ゆうちょ口座間の送金・他行あての振込」 最長で24時間

・「専用払い込みカードでの払い込み」 AM7時から21時まで

 

~土曜日~

土曜日は、「通常貯金の預入」、「定期定額預金の預け入れ」、「現金での払い込み」、「専用カードでの払い込み」だけ利用時間が短くなりAM9時から17時までの利用時間となっています。

 

あとは平日と変わりません。

 

~日曜日・祝日~

日曜祝日は、「通常貯金の預入」、「定期定額預金の預け入れ」、「現金での払い込み」、「専用カードでの払い込み」は土曜日と利用時間が変わらずAM9時から17時までの取扱です。

 

それ以外の操作は全て21時までとなっています。

 

平日は、「平日不可」の時間帯以外は使うことが出来、土曜日は「平日不可+土日不可」の時間帯以外が利用できます。

日曜日や祝日は、「平日不可+土日不可+日曜不可」の時間帯以外は使うことが出来るということです。

 

・ファミマのATM

ファミマで出来る操作は、「通常貯金の預入と引き出し」、「パスワードの変更と残高照会」、「カードでの料金払い込み」、「ゆうちょ口座間の送金」、「他行あての振込」、「専用カードでの払い込み」です。

 

平日も土曜日も24時間利用できますが、日曜・祝日は他行あての振込だけ21時までの利用となっていて23時55分まで使えません。

 

また、ATMで引き出せる額は一日50万までとなっていてデフォルトでその状態なのでそれ以上の金額を引き出したい場合は設定する必要があります。

 

設定手続きに関しては、窓口で行います。

 

上であげた利用時間は、最長のものなので地域や店舗によってはそれぞれ利用時間が違います。

 

土日や祝日などで利用時間が分からない時は希望の店舗の利用時間を確認してから行くことをお勧めします。

 

次のページでは、店舗ごとの利用時間を調べる方法についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

コメントを残す