バレンタインの友チョコお返しランキング5選!予算は?いつお返しすべき?

love-792102_1920

バレンタインデーはもともと好きな相手や恋人にチョコやお菓子をプレゼントする日ですが、恋愛対象以外でも義理として男友達にあげたり、同性の友達にあげるのも一般的です。

 

最近は、自分のために自分で買うマイチョコや家族みんなで楽しむためのファミチョコなんかもあるのでバレンタインはチョコを美味しく頂く日になりつつあります。

 

そんなバレンタインに友達にあげる友チョコももらったらお返しはするべきですが、一体何をあげるべきか、いつお返しするべきなのか迷うこともあると思います。

 

自分はバレンタインに用意してなかったのに、友達からもらうというケースもありますしあげる予定ではなかった友達からもらうということもありますからね。

 

そこで、今回はそんな友チョコのお返しのランキング5選、予算、お返しする日などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

友チョコのお返しランキング5選

 

chocolate-cupcakes-1058711_1280

 

本命には一生懸命作った渾身の一品をプレゼントして、義理は男性受けの良いものを、友チョコには皆でワイワイ楽しんで食べられるようなものにする人も多いのではないでしょうか?

 

手作りでも購入を考えている人でも2,3パターンも用意するなんて、バレンタインは本当に大忙しですよね。

 

友チョコはちょっとしたお菓子をもらう人がほとんどだと思いますが、お返しもお菓子が一般的です。

 

友チョコのお返しランキング5選

①カップケーキやマフィン

②ドーナツ

③クッキー

④ブラウニーやチョコバー

⑤生チョコやトリュフ

 

バレンタインにチョコをもらったのであれば、全く同じものをあげるよりもカップケーキやマフィン、ドーナツなどチョコとはまた変わったものも楽しめると思います。

 

特に、学校、職場など人数が多ければ多いほどバリエーションがある方が盛り上がるはずです。

 

クッキーやブラウニー、チョコバーなどは型も色々ありますし、デコレーションしたりトッピングを変えるだけでも色々なものが出来ます。

 

焼き菓子は特に、日持ちもしやすいですし嫌いな人が少ないと思うので作りやすいです。大量生産もしやすいのでお返しを沢山しなきゃいけない時も良いですね。

 

純粋に周りにはチョコ好きが多いということであれば、生チョコやトリュフなど定番のチョコをあげるのも良いと思います。

 

次のページでは、予算はいくらくらいが目安かについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク


コメントを残す