もう引きずらない!イヤな気持ちになった時に上手く切り替える方法

「仕事で大きなミスをして自信がなくなってしまった」

「友達と喧嘩をして仲が悪くなってしまった」

色々な状況で、イヤな気分を味わってしまうことってありますよね。

 

これは多分自分が望んでも望まなくても起こることですし、きっと誰にでも起こること。

くよくよ悩んでいてもしょうがないんですが、それでもやっぱりちょっとイヤなことがあるとずーっと気分は悪くなってしまいますよね。

 

そこで今回は、イヤなことがあった時に気持ちを切り替えるための方法についてご紹介したいと思います。

イヤなことがちょっとでもあったら、立ち直るまでに時間がかかる…という人の参考に少しでもなれば幸いです。

スポンサーリンク

イヤなことがあったら受け入れること

 

イヤなことがあった時にやってしまいがちなのが、すぐに忘れようとすることです。

確かにすぐに忘れることが出来たら楽ですが、心はどんよりしているのにそれを無理やり晴らそうとすると疲れてしまいます。

 

考えないようにすること自体がストレスで、心の負担になるので無理に忘れるのではなくまずは受け入れることが大切。

イヤなことを思い出しても良いんです。

 

なんでこうなったんだろう?とかあの時ああすれば良かったかな…とか思っても良いんですよね。

そうして自分がどのように感じてどんな思いだったのかを理解することから始めるのです。

 

でも、その状態がエンドレスで続くと心の中は余計どんよりして気分が悪くなってしまいます。

なので、イヤなことを思い出したり考えたりする時は時間を決めることが大事。

 

時間を決めて考えを巡らせてみる

 

10分なら10分、15分なら15分と時間を決めてその間であれば何が原因でこうなったのかとか次はどうすれば良いのかなどと考えます。

時間になったら考えるのは止めて、それ以降は思い出してはいけません。

 

ちょっと思い出しても、

「今はこれを考える時ではない」

「もっと他にやるべきことがある」

と考えて思い出さないようにするのです。

そうして仕事をこなしたり、プライベートで好きなことに没頭しているとイヤなことも段々忘れて気持ちが切り替えられるようになります。

 

・運動をする

・掃除をする

・音楽を聴く

・読書をする

・眠る

など、色々な対策がありますがどれもふとした時にイヤなことを思い出してしまうことってありますよね。

それでそのまま考えを巡らせていると、どんどんイヤなことを思い出して気分も落ちてしまう…

 

イヤな気持ちから切り離すのに一番良いのは、熱中できることをすることです。

お笑い番組を見るのも良いですし、ゲームをするのも良いですし、映画でも良いですし色々な展開があってふとした時に考え事をする暇がないくらいに夢中になって見れる映像が特におすすめです。

 

ちょっと頭の中から切り離すだけでストレスは消える

 

ほんの少しの時間だとしても、少しでもイヤなことを考えないようにして頭の中から切り離すだけでストレスは消えます。

その時間が少しずつ長くなっていけば、イヤなことを考えたり思い出すこともなくなってきます。

 

そうして、いつの間にか記憶の片隅にいっていたりもう忘れかけてしまうこともあります。

なので、イヤなことがあったらまずは時間を決めてイヤなことについて考えるようにして考え終わったら後は一切思い出さないようにすること。

 

熱中できることをほんの少しの時間でもして、ストレスから切り離すこと。

これをやると、ものすごく落ち込むようなことがあってもすぐに気持ちが切り替えられるようになるはずです。

 

まとめ

 

私も実はけっこう引きずるタイプで、イヤなことがあると一日に何度も思い出したりそれについて考え込んでしまうんですよね。

「何でこういう風になったのかな、どうすれば良かったのかな」

「もしあの時こうしていたらミスしなかったのかな」

とか、ずーっと考えて悶々としてしまいます。

 

で、そういう時に限って立て続けに失敗したりまた落ち込むようなことが起きたりします。

そういう悪い習慣みたいなものを断ち切れたら良いのにな、と思うようになり色々考えてみました。

 

その結果、イヤなことが起きてもすぐに完全に忘れ去ろうとするのではなくて少しイヤなことについて考えてからその後は一切思い出さないようにすると気持ちの切り替えが上手く出来るようになりました。

 

悪いものは悪いものを引き寄せるので、何かイヤなことがあったらそれについてずーっと考えたり落ち込んでいたりするとまたイヤなことが起きることってあるんですよね。

本当に不思議と泣きっ面に蜂状態になります。

 

イヤなことを思い出したり考えたりするのは良くないですが、時間を決めてメリハリをつけることで心もきっと軽くなるはずですよ。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す