スタバのタンブラーのおすすめサイズはどれ?値引きでお得に使うには?

image1

お洒落で居心地が良い、使いやすいカフェの代表的な存在であるスタバ。

 

全国大抵どこにでもありますし、日本だけでなく海外にも色々な地域にありますし知名度も人気も高い安心感のあるカフェの一つです。

 

そんなスタバでは、期間限定、地域限定のデザイン豊富なタンブラーが多くタンブラーだけのファンも多いです。

 

特に、毎年冬から春先にかけて登場する桜シリーズは日本らしいデザインと可愛い桜の花が女性にピッタリなので自分用、プレゼント用に購入する人は多いです。

 

しかし、スタバのタンブラーにはサイズが色々とあるのでデザインにも迷いますがサイズ選びにも迷ってしまいます。

 

そこで、今回はスタバのタンブラーを選ぶ時のおすすめサイズ、値引きでお得に使う方法や一つは持っておきたい桜シリーズのタンブラーについてご紹介します。

スポンサーリンク

スタバのタンブラーでおすすめのサイズはどれ?

 

スタバのタンブラーは、デザインも材質も色々なものがあるので迷ってしまいますがサイズも色々とあります。

 

日本国内では、ショート(240ml)トール(350ml)、それからグランデ(470ml)の3つのサイズがありますが海外では更にビッグなサイズ、ベンティ(590ml)もありますね。

 

どれが一番お得かで言うと、グランデが一番お得な計算になるはずです。

 

ショートのタンブラーであれば、ショートサイズのものしか頼めないですがグランデであればショートサイズでもトールサイズでもグランデサイズでも選ぶことが出来ます。

 

大は小を兼ねると言いますし、大きいサイズのほうが量と値段を比較して計算すると小さいサイズのものよりもお得になります。

 

なので、とにかく大容量で沢山飲みたい人、よくスタバなどカフェを使う人、男性であれば一番大きいグランデが良いかもしれません。

 

しかし、デザイン性を重視したりそこそこスタバを使うくらいであれば個人的にはトールサイズをおすすめします。

 

私の場合になりますが、ショートとトールを使っていますがどちらかというとトールのほうが出番が多いです。

 

持ち運びすることを考えると、沢山飲みたくてもその分荷物が増えるというか鞄が重くなるので実際そんなに大きなサイズのものは選べません。

 

重さで言えば、ショートサイズのものを選べば一番良いのですが少し物足りないような気がしますし、ショートサイズ以外のものが選べないというデメリットがあります。

 

トールであれば、ショートよりは重くなりますが十分飲める量がありますしショートサイズを注文することもトールサイズを注文することも出来るのでトータル的には一番使えると思います。

 

荷物が多い人、女性は特に何かと鞄が重くなりがちなのでトールのほうが良いかもしれません。

 

次のページでは、お得に利用できる値引きシステムについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す