成人式の前撮りの時期はいつ?かかる時間は?ネイルは必要?

 

成人として大人の仲間入りを果たす、一生に一度しかない晴れ舞台の一つである成人式は参加する本人もそうですが親も楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 

前年ぐらいからどんな振袖にしようか、どんな髪型にしようかワクワクしながら雑誌やカタログなんかを見て悩みながら決める人も多いと思います。

 

成人式は一生に一度きりなので、自分の気に入った色やデザインのものを着たいと思うものですよね。

 

そんな成人式の前には、記念の写真撮影を行う人も多いと思いますが前撮りをするのに適した時期はいつなんでしょうか。

 

今回はそんな成人式の前撮りおすすめの時期、撮影にかかる時間や注意したいネイルケアなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

成人式の前撮りの時期はいつが良い?

 

成人式の前撮りは成人式の前ならいつでも良いわけですが、計画を立てておかないと良い時期を逃してしまうことになります。

 

そして繁忙期に当たってしまうと撮影にかなり時間がかかってしまったり、予約が取れにくいなどなかなかスムーズに行かないこともあります。

 

混雑も無く希望の日にちに予約も取りやすい前撮りにベストな時期は、いつからいつまでの時期になるのかというと大体5月中旬から6月にかけてになります。

 

この時期は暑くも無く寒くも無く気候的に丁度良いので、肌のコンディションが良い時期でもあります。

 

行き帰りの交通の便や体温調節にも気を使う必要がないですし、トータル的に考えても一番良い時期なんです。

 

5月中旬であればGWも終わり、混み合うことも少ないですし6月に入って梅雨が始まるまでは不便なことが何一つないはずです。

 

逆に避けたほうが良い時期は、9月から11月、そして12月頃ですね。

 

9月から10月にかけては秋のブライダルが多い時期ですし、10月11月は七五三の前撮りがピークになります。

 

その後、11月の後半くらいから成人式の前撮りがピークになるのでこの時期は極力控えるようにしたいですね。

 

撮影の内容によって、かかる時間は違ってくると思いますがそれでも大体の目安を把握しておくとストレスなく過ごせるはずです。

 

次のページでは、撮影にかかる大体の時間についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す