無印の「人をダメにするクッションソファー」で想像以上にダメになる件

無印の「人をダメにするクッションソファー」をリビングに設置してから早1年以上。

もうテレビも読書もこれ一つあればOK‼ってくらいにめちゃくちゃ便利+座り心地最高なんですが、本当に人をダメにするよなぁと時々思います(´ω`)

 

1年使い続けてみて、良いところ悪いところがハッキリわかってきたので

「人をダメにするクッションソファー気になるな…」

という人の為に、どんな人におすすめでどんな人にはおすすめじゃないのかをまとめてみました💡

 

買おうかどうしようか考え中、とりあえずメリットデメリット知りたいという人はぜひ最後まで読み進めてみてくださいね

スポンサーリンク

無印の人をダメにするクッションソファーの特徴

 

中がビーズになった、いたって普通のクッションソファーに見えるんですが柔らかい面と硬い面があるので色々な体勢で過ごせるソファーです。

柔らかい面を底に置く横置きで置くと、少し高さが出ます💡

横置きにしてみた感じ👆

体がフィットしますが、沈み込み過ぎないので安定して座れる感じですね。

 

背筋を真っ直ぐ伸ばしたまま良い姿勢で座れるので、主に読書に向いています。

逆に、硬い面が底にくるように置いた縦置きで置くとまあるく広がるので少し低くなります。

縦置きにしてみた感じ👆

実際に横になってみると、もっと広がってかなりゆったり出来ます。

 

もうこれは座るというよりは、横になってダラダラできる感じですね。

ちょっとしたお昼寝、仮眠とか、疲れたから少し横になりたい時とかに良いと思います✨

 

実際に使ってみて感じた良いところと悪いところ

 

まず先に悪いところから。

・じゅうたんの繊維がカバーにつきやすい

・一旦座ると立ち上がれなくなる

 

じゅうたんの繊維がカバーにつきやすいのは、うちのじゅうたんの繊維がつきやすいのとカバーの色的に目立ちやすいのもあるのかもしれませんが…

朝掃除機をかけて表面を吸い取ったにもかかわらず、既に繊維ついちゃってます👇

色が濃い方(画像左側)が硬い面で、色が微妙に薄い方(右側)が柔らかい面なんですが硬い面のほうが繊維が付きやすいみたいですね💦

しょっちゅうコロコロをしないといけないので、少し面倒です。

 

あと、一度座るとフィットしすぎてなかなか起き上がれないというか立ち上がれない時があります。

これが人をダメにすると言われる所以かもしれませんね‼

 

良いと思ったところ👇

・体勢に合わせて形を変えられるので楽な姿勢になれる

・中のビーズが柔らかくて長時間座っても体が痛くなりにくい

・重くないので運ぶのも楽々、好きな場所に置ける

・カバーが沢山あるので部屋の雰囲気に合わせやすい

・カバーは自宅で洗濯できる

 

普通のソファーって形が固定されているので、自分の体勢にフィットしない時があると思うんですがクッションソファーなら自分の体勢に合わせられるので楽。

長時間座っても体が痛くなりにくいのも良いですね‼

 

「やっぱりずっと座ってると背中や腰が痛くなる💦」

という人も居ると思うんですが、それは多分どんな姿勢でも長時間同じだと疲れると思います。

 

私も普段長時間のデスクワークなので、背中や腰が痛くなるのはよくありますが…

普通の椅子に長時間座るのと、このクッションソファーに座るのは痛さが全然違うと感じています👀

 

また、重くないので一人でどこにでも運べて好きなところに置けるのも良いですよね‼

うちには普通のソファーもあるんですが、重いので一人じゃ持ち運べないですし一度場所を決めたらもうそこに指定という感じなので…

 

色々な部屋に持っていけるのも良いなと思いました✨

あとは、カバーも種類がありますし自宅で洗濯できるのでお手入れが楽なのもポイントです。

 

ちなみにですが、カバーはクリーニングすると若干縮むことがあるみたいなので基本的には自宅でネットに入れて洗濯すると良いと思います。

 

おすすめしない人

 

・スペースが十分にない場所で使いたい人

・ベッド感覚で使いたい人

・繊維が抜けやすいじゅうたんを使っている人

 

幅65cm×奥行65cm×高さ43cmという大きさなので、十分にスペースがある部屋じゃなければ窮屈になります💧

 

このソファーを置いて、更に広々体を伸ばせるようなスペースは確保しておきたいところです。

 

また、縦置きにすると広がって寝っ転がられるくらいになりますが足ははみ出るのでベッド感覚で使うのも難しいです。

長時間横になるのに使うのは厳しいかと(;’∀’)

 

あとは、じゅうたんを使っていてかつ繊維が抜けやすいとこまめにコロコロしたり掃除機で吸い取らないといけないのでそれが面倒な人にもおすすめできないですね。

 

おすすめする人

 

・どっと疲れた体を癒せる場所が欲しい人

・休憩時間にちょっとした仮眠スペースが欲しい人

・椅子の代わりに読書やテレビを見る時に座れるところが欲しい人

 

仕事が終わって家に帰ってきたら、10分だけで良いからほんの少しだけ横になりたい…なんて時ありませんか?

そういう時にこのソファーに体を預けるとかなり癒されます(*´ω`*)

 

重かった体も軽くなって、思わず「ふぅー…🎵」と一息ついちゃいます。

あとは、家事の合間などにちょっと疲れたから休もうと思った時に座ったり横になったりしたい人にも◎

 

読書する時やテレビを見る時など、落ち着いて集中したい時にも使えるのでおすすめですね

 

最後に「へたり」が気になる人へ

 

「人をダメにするクッション、最初は良くてもそのうち潰れてへたれてくるんじゃないの?」

と思う人も少なくないかと思います。

 

私も最初はそう思ってました(^^;)

なので、あんまり長持ちしないかと思っていたんですが全然そんなことなかったです。

 

購入した時と全く同じボリュームがキープできるということはないですが、それでも座り心地が悪くなるほど低くなるということはないです。

むしろ、更に座り心地は良くなったように思います💡

 

もし、へたりが心配であれば同じ面ばかりを使わないようにすることが大切だと思います。

やはり、いつも同じ面ばかり使っていたらその面だけ潰れやすくなります。

 

なので、昨日はこっちの面で座ったから今日は反対側の面で座ろうとか、日によって座る面を変えるだけでも潰れにくくなるはずです。

ちょっとしたことですが、気になる場合はぜひ試してみてくださいね

 

居心地が良すぎて、たまに

「ダラけ過ぎかな…?」

と思う時がありますが、たまにはダラけてダメダメな日があったって良いですよね(´ω`)🎵



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す