耳かきの頻度の目安は週1?一人でやるコツとあると便利な道具はどれ?

 

定期的なお手入れとして、耳かきは欠かさないという人は多いと思いますが頻度の目安はどのくらいなんでしょうか。

 

耳垢は自然に出てくるので、全くしないよりもしたほうが良いはずですが掃除し過ぎても逆効果となることもあるそう。

 

また、耳かきに使う道具も色々とあるのでどれをどう使うのが一番良いのかはあまり知られていなかったりします。

 

そこで、今回は耳かきの頻度の目安、一人で耳掃除をするコツとあると便利な道具などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

耳かきの頻度の目安とは?

 

耳垢は、汗やその他分泌物、ホコリなどが絡んだもので耳の中を健康に保つ役割をしています。

 

なので、耳垢が全然ない状態になると逆に耳の中が荒れたり炎症などにつながることもあるそう。

 

また、耳かきをし過ぎると逆に耳垢がもっと出るようになるということもあるようですね。

 

人によっては、毎日耳かきをするという人も居ればごくたまにという人も居るなど様々です。

 

そんな耳かきの頻度の目安は、一般的に耳鼻科などで言われているのが一週間から二週間に一度程度です。

 

それ以下だと、耳垢によって穴が塞がれてしまう耳垢栓塞になる可能性が出てくるそう。

 

耳の聞こえが悪くなったと感じる時は、耳垢塞栓の影響がある時も多いようですね。

 

逆に、それ以上に頻繁に耳かきをすると外耳炎になることがあり痛みや痒みを感じたり耳だれが出ることもあるのだとか。

 

なので、耳かきのし過ぎもしなさ過ぎも良くないんですね。

 

出来るだけ一週間に一回、二週間に一回を目安にして定期的な耳かきを心がけたいですね。

 

耳かきは、安全上誰かにやってもらうと一番良いのかもしれませんがその場合は耳かきをする人が耳の中を見やすいようにするために耳かきをされる人は横向きで横になる体勢になります。

 

しかし、その場合は鼓膜の方に耳垢が落ちてしまったり耳の奥まで掃除してしまうことになるので基本的には座った姿勢で自分で手の届く範囲内で掃除をするのが良いです。

 

耳鼻科でも、耳垢を取ってもらう時は必ず座った状態で取ってもらいます。

 

なので、家で耳かきをする時もなるべく座った状態でやるようにすると良いでしょう。

 

次のページでは、一人で耳かきをする際のコツについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

コメントを残す