衣替えの時期はいつが良い?整理して収納するコツは3つのステップが大事?

clothing-964880_1280

その季節に合わせて、時期にふさわしい服を用意するために衣類を整理する衣替え。

 

次にやってくる季節に備えて新しく服を出したり、今まで着ていた服をしまったりとまとめて整理することですね。

 

衣替えするのが良いベストなタイミングや方法があったら、利用したほうがきっと良いはずです。

 

スッキリきれいに衣替えして、新しい季節にきちんと用意した服を着ることで快適に過ごすことが出来そうですからね。

 

そこで、今回は衣替えのベストな時期と収納や整理をするコツなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

衣替えの時期はいつが良い?

 

shirts-428618_1280

 

衣替えは、適当に暑くなった時、寒くなった時の体感温度を目安に始めるという人も多いかもしれませんが本来は一体いつからいつ頃まで行うのが良いのでしょうか。

 

その年によっても、暖かい日が続く日もあれば寒い日が続く日もありますし時期によってもバラバラです。

 

温暖な地域と寒冷地では衣替えの時期は少しズレますが、一般的には夏服は毎年6月1日に、冬服は10月1日に行われます。

 

その年によって酷暑が続く夏だったり、逆に冷夏となる年だったり冬も暖冬の年もあれば大寒波がやってくる年もあるので前後する時もありますが、大体この時期になります。

 

南西諸島のほうでは夏服が5月1日、冬服が11月1日に衣替えがあり、北海道のほうでは夏服が6月15日頃、冬服が9月15日頃と日本の北と南では一ヶ月以上も衣替えの時期に差が出てきますね。

 

衣替えは一つの習慣なので必ずこの時期に衣替えをしないといけないわけではないですが、学校や職場などでは一斉に切り替えるところも多いようです。

 

衣替えの移行期間は2週間から1ヶ月くらいと言われていて、割と猶予はあります。

 

その期間を目安に、出来るだけカラッと晴れた天気の良い日でそんなに気温が高くない日があればその日を選んで一気に衣替えを済ませてしまうのも良いですね。

 

次のページでは、スペースを取らずに圧縮・収納して整理するコツについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

コメントを残す