小鼻を小さくする方法とは?マッサージや塩が効果的?

 

young-woman-1149643_1920

 

顔のパーツの中でも、顔のど真ん中に位置する鼻は目立つため目同様に大事なパーツの一つとなっています。

 

人それぞれその人の魅力というものがありますが、無いものが欲しくなってしまうのが人間なのかもしれません。

 

より真っ直ぐでスッキリとした鼻の形を求めたり、人によっては鼻全体の大きさや小鼻の広がりが気になるなど鼻の形が気に入らないという人は多いようです。

 

もし、手軽に小鼻を小さくする方法があれば使わない手は無いですよね。

 

今回は小鼻を小さくする方法をマッサージやメイク塩を使った方法別にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マッサージで小鼻を小さくする方法

 

woman-918623_1920

 

鼻は、まぶたのように二重のクセを作ったりと簡単に印象を変えることは出来ません。

 

ですが、鼻の根元にある骨だけでなく鼻先は軟骨で出来ているのである程度形が変わることはあるのだそう。

 

小鼻は、姿勢が悪かったり頬杖を突くなど悪い習慣あったり、加齢に伴って広がったり形が崩れることがあるのだとか。

 

皮膚は伸ばそうとすればどんどん伸ばすことも出来ますが、逆に引き締めることでスッキリとしたパーツを維持することが出来ます。

 

小鼻を小さくするには、両方の小鼻をすぼめたら数秒その状態を維持して元に戻すというトレーニング方法があります。

 

朝起きてから数回行うとより効果が感じられやすくなりますが、むくんでいる時にやるとよりスッキリする気がします。

 

また、ハンカチなどを濡らして冷凍庫に数十秒入れて軽く冷やしたものを小鼻全体に当てて軽くマッサージしながら引き締めるのも効果的だと言われています。

 

洗顔後や入浴後など温めた状態からすぐに冷やすとより引き締まりやすくなり、小鼻も毛穴もスッキリします。

 

劇的に鼻の高さや形を変えることは出来ないですが、皮膚を引き締めるということは出来るはずです。

 

その他には、塩を使って引き締めるという方法もあります。

 

次のページでは、塩を使って引き締める方法とそのやり方についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク


コメントを残す