喜寿のお祝いにふさわしい色と贈り物。相場の目安はいくら?

喜寿は、長生きをお祝いしてこれからも健康に元気に暮らせるようにと願う長寿祝の一つですね。

 

長寿祝では、それぞれの年齢によって名称も違いますが年齢によってもその時の長寿祝にふさわしい色が存在します。

 

長寿祝には、家族みんなで集まって食事をする他にも、何か贈り物をするのも良いですが出来れば色に合わせた贈り物を選ぶ方が縁起が良いので参考にしながら選びたいですね。

 

今回は喜寿にふさわしい色と贈り物、プレゼントの相場などについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

喜寿にふさわしい色は何色?

marriage-168831_1920

還暦と言えば、赤いちゃんちゃんこ、赤い頭巾であるように長寿祝はその年齢によってふさわしい色が違っています。

 

なので、必ずその色の何かを贈らないといけないわけではないですがそのほうが縁起が良いので贈り物として最適です。

 

色々な色がありますが、喜寿はと言うと紫」がふさわしい色になります。

 

なぜ紫色なのかと言うと、紫は古い時代から高貴な色として高い位を表す色として使われてきたからです。

 

なので、喜寿まで長生きできた証に紫のものを何か贈ると良いでしょう。

 

また、紫には見る者の心をリラックスさせて体の不調を癒すという作用もあることで知られています。

 

喜寿に紫色がふさわしいのは、高貴な人を労わる心を持つという敬意が込められているからなんですね。

 

次のページでは、喜んでもらえる贈り物についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す