冷え症の改善に必要な飲み物は発酵したもの?必要な食べ物・運動は?

sock-1495920_1920

 

冷え性は、女性の大敵とも言われるほど女性に多い症状の一つでありなかなか改善できないという人も多いと思います。

 

冬場は特に、一時的であっても冷え性になる人が多いですが最近では夏場でもエアコンをつけっぱなしの室内で冷え性になるという人も居ます。

 

冷え性は、体の内側から温めて改善していくことが大事になるため飲み物や食べ物、運動が大事になります。

 

基本的なことですが、生活習慣を変えるだけで体質も変わり冷え性が改善されるかもしれません。

 

そこで今回は、冷え性改善に役立つ飲み物や食べ物、運動法などについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

冷え性に良い飲み物とは?

 

tee-1519580_1920

 

冷え性は、まずは温かい飲み物から取り入れて改善したいという人も多いと思います。

 

気温が低いと体の芯から冷えてしまうので手っ取り早く体の芯から温めるには飲み物が一番手軽であるからです。

 

体を温める飲み物は、発酵されているものを基準に選ぶようにすると良いと言われています。

 

発酵されていないお茶(緑茶など)は温かくても体を冷やすと言われ、発酵されたお茶は体を温める働きがあるのだそう。

 

一般的には、以下のような飲み物が特に良いと言われていますね。

 

○冷え性改善に良い飲み物

・ウーロン茶

・黒豆茶

・ほうじ茶

・紅茶

・プーアル茶など

 

ウーロン茶は、発酵させている途中で中断した半分発酵したタイプのお茶なので体を温めやすいと言われています。

 

黒豆茶は、抗酸化作用のあるアントシアニン、ミネラルやビタミンも含み血流を良くすることから冷えの改善にも良いのだそう。

 

ほうじ茶は、茶葉を焙煎したものですがその過程で血行を良くするピラジンという成分を増やすため体を温めやすいと考えられています。

 

紅茶は完全発酵のお茶なので体を温めやすく、プーアル茶は後発酵茶と呼ばれ加熱した茶葉に微生物などを加えて発酵させたものになります。

 

温かいもの=体も温まるというわけではなく、飲んでいる時だけでなく飲んだ後も体を温める作用があるものを選ぶことが大事なんですね。

 

更に、これらの体を温める飲み物にすりおろした生姜をプラスして入れるとより体を温めることが出来るようになります。

 

次のページでは、取ると良い食べ物についてもご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す