海外旅行ついでにご褒美!羽田空港の免税店でブランド物を買うならどこがお得?

半年に一度、年に一度…と海外旅行に行く機会がある方は多いと思いますがそのついでに普段の自分へのご褒美ということでブランド物を買うのも良いですよね。

 

免税になれば、直営店などで買うよりもずっとお得に手に入れられるブランドもあります。

 

には色々と免税店が入っていますし、ブランドと言っても化粧品などのコスメ系ブランドもあればレザー小物のブランド品もありますね。

 

今回は、

・羽田空港の免税店のブランドリストと平均値引き率

・お得に購入できるブランド

などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

レザー小物が買える羽田空港の免税店リスト

 

今回は主に財布やバッグ、靴などのレザー小物が買えるブランドを中心に免税店リストをピックアップしてみました。

 

平均すると、羽田空港の免税店は直営店などのお店で買うよりも約15%ほど安く買うことが出来ると言われています。

 

それぞれのブランドの値引き率は以下の通りです。

 

・フェラガモ 約18% 品ぞろえはそこそこ

・ボッテガヴェネタ 約20% 新作も含め品ぞろえが良く在庫も豊富

・バーバリー 約12%~13% 品ぞろえはそこそこ

・ブルガリ 約13% 品ぞろえはあまり…

・シャネル 約15% 新作が入荷しやすい

・コーチ 約20% 品ぞろえが豊富

・エルメス 約10% 品ぞろえはそこそこ

・ジミーチュウ 約20% セールが多く30%から最大50%オフになることも

・カルティエ 約8% 品ぞろえもあまり…

・クロエ 約10%~15%ほど 品ぞろえはそこそこ

・グッチ 約20% 品ぞろえはそこそこ、取り置きしやすい

 

羽田空港の免税店だと、カルティエが8%なので最も低い値引き率になっていて最も高いのがジミーチュウです。

 

ジミーチュウは全国的に見ても空港の免税店でのセールが多いそうなので、タイミングさえ合えば良い商品を安く手に入れられる機会があります。

 

品ぞろえはめちゃくちゃ良い!というわけではないかもしれませんが、掘り出し物もけっこうあると思います。

 

なので、特にこれと言って欲しいものがあるというわけではなくても時間があれば覗いてみると意外と良い商品に出会えたりしますよ。

 

個人的にはグッチがおすすめ

ボッテガヴェネタ、コーチ、ジミーチュウ、グッチはどれも20%ほど安く買えるんですが中でもグッチがおすすめです。

 

安く買えるし、品ぞろえも結構良いよと聞いていたのですが今回海外旅行のついでに行ってみて実際に色々ブランド店を見た中で一番可愛いデザインのものが多かったです。

 

実は私は今回海外旅行に行くついでに新しく財布を買おうと思っていたんです。
使っていた財布(コーチの長財布)がもうボロボロになってきていたので…

 

でも、特にこれと言って欲しいブランドがあるわけでもなくて何か良いものがあれば買いたいなという感じでした。

 

そんな時、免税店でもグッチは安くて可愛いデザインが多いと聞き早速羽田空港のグッチに行ってみました。

 

羽田空港では、3階にある出国審査を出て左側に曲がり進んでいくと左手にすぐグッチのお店が見えるはずなので多分数分で着くと思います。

・プチマーモントのレザー三つ折りウォレット

55080円→44000円

 

・グッチプリント レザージップアラウンドウォレット

99360円→79488円

 

・シルヴィ レザーコンチネンタルウォレット

101520円→81216円

 

というように、どれも20%オフくらいでした。

 

で、人気の柄のGGブルームスの財布もしっかり置いてありました。

大きいタイプは既に売り切れていたんですが、小さいタイプは一個だけ在庫があってちょうど小さいコンパクトな財布が欲しかったのでそれを伝えると持ってきてくれました。

 

実はこのGGブルームス スプリームキャンバスのウォレットなんですが、事前にグッチのオンラインで見た時は在庫が既になかったんです。

 

確かに可愛いデザインだし人気の商品ということは知っていたので、すぐに売り切れたんだろうな…と思っていたんですがそれでも免税店にあったのはラッキーでした。

 

確か定価だと税込43000円くらいだったと思うんですが、免税店では34000円でした!

スタッフの方にもお勧めしてもらったので、今回買うことにしました。

 

絶対グッチの財布を買おうと思っていたわけではなく、クロエやシャネル、ジミーチュウなども一通り調べておいただけで後は実際に店頭で良いのがあれば…という感じでしたがスタッフの方も一緒に財布を選んでくれたのでとても助かりました。

 

とりあえず財布が欲しいというだけで具体的なイメージがわかなくても、スタッフさんが素敵なものを選んでくれたのでその点もグッチにして良かったなと思いました。

 

ただ、グッチの免税店ではギャランティカードがつかず購入した時に発行されたレシートが購入証明になるので今後お直しとかあればそのレシートが必要になるそう。

 

なので、ギャランティーカードの代わりと思って失くさずに取っておくようにしましょう。

 

20万円以上は課税対象になるので要注意

 

免税店での買い物と言うと、何から何まで無制限に安く手に入れられるような気がするかもしれませんがもちろんそんなことはなく20万円までの制限があります。

 

買い物の合計が20万円以下であれば税金はかかりません。
免税で商品が手に入れられます。

 

でも、20万円以上になると課税対象となってしまうのでバッグなど高額になるものを購入する場合は免税になるのか課税になるのかをあらかじめチェックしておきたいですね。

 

まとめ

 

・羽田空港でレザー小物が安く買えるブランドリスト

・グッチをお勧めする理由

などについてご紹介しました。

 

もし、海外旅行に行く予定があってブランド物が欲しいな~と思っている方はチェックしてみてくださいね。

 

特にこれと言って買うものが決まっているわけじゃないけれど、財布やバッグで良いものがあれば良いな~という方はグッチも覗いてみてくださいね。

 

素敵なご旅行になりますように…☆



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す