うちの家は建てる時に家相を取り入れたわけではないんですが、でも後から見てみたらなかなか良い家相なんじゃないかなと思っています💡

ただ、一つだけ気になるのが鬼門にあるトイレ

 

二つあるトイレのうち、一つが鬼門にあるのですがここにあるとあまり良くないのかな…と思うようなことがありました。

 

そこで、自分なりに色々と対策を取ってみた結果以前よりも良い気を取り入れられているような気がします(‘ω’)ノ

間取り自体は変えられなくても、家相補正することは可能ですよ‼

 

家相ってそもそもなに?という方はこちら👉家相とは?主な特徴と取り入れるメリットについてまとめてみた

 

今回は、

・鬼門にトイレがあるとダメな理由

・自分で出来る対策

についてご紹介したいと思います。

「鬼門(北東)にトイレがあるうちの家相補正対策を考えてみた」の続きを読む…

日本の食卓では、欠かせない調味料の一つとして必ずあるのがお醤油

 

和食に欠かせない、日本の家庭の味の元になるものですが気付いたらついうっかり賞味期限切れになってしまうことも少なくありません。

 

「捨てるのはもったいないから、とりあえずこのまま取っておこう♪」

「新しいものに買い替えるのが面倒だから、後でで良いや~」

そんな感じでそのままにしていると、運気が下がってしまうんです。

 

本来運気が悪いわけではないのに、古くなった調味料を置いておくことで自ら運気を下げてしまうのはとてももったいないことです。

 

そこで今回は、

・賞味期限切れの醤油を置いておくと運気が下がってしまう理由

・正しい捨て方

・そもそも賞味期限はどれくらいまで大丈夫なものなのか

などについてご紹介したいと思います。

「醤油の賞味期限切れは運気が下がる!正しい捨て方とは?」の続きを読む…

煩悩とは、仏教では心身を苦しめるもののこと。

 

それは人間の行き過ぎた欲などから出来ていて、それを心の中に持ち続けている限り自分の成長の邪魔をすると考えられています。

 

その煩悩は全部で108個あると言われていて、それを消すために除夜の鐘が108回鳴らされるんですね。

 

大晦日は、大掃除やら新年を迎えるための準備やらで何かと忙しいと思いますがこの日に「煩悩消し」をやると一年を締めくくりまた新しい一年をより良いものにすることが出来ると言われています。

 

自分を見つめ直す良い機会にもなるので、毎年の恒例行事の一つとしておすすめしたいですね。

「大晦日に心の大掃除も!年明け前にやっておきたい「煩悩消し」のやり方」の続きを読む…

指輪やピアス、ブレスレット、ネックレスなど。

 

アクセサリーが溜まると、今日の服装には何を合わせようかな?とコーディネートが楽しくなりますよね♪

 

でも、数が多くなればなるほど収納する場所に困ってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

貴金属のジュエリーはパワーを持つものと考えられているので、収納するボックスの色や素材、しまい方などを意識するだけで良い運気を取り入れることが出来ますよ。

 

今回は、

・風水的に良いジュエリーボックスの色や素材

・保管するのにベストな置き場所

・正しい入れ方、収納方法

などについてご紹介していきます。

「良い運気を!風水的に良いジュエリーボックスの色・素材・収納方法」の続きを読む…

あまり汚れていないようで実はけっこう汚れているカーテン。

 

汚れが目につきやすいカーペットや毎日使う寝具などであれば積極的に洗濯することがあっても、カーテンは使うという感覚はないのであまりお手入れされない部分です。

 

でも、汚れにくくても汚れないわけではありません。

 

窓を開けたら外から砂埃などが入ってくることもありますし、意外と手垢や家の中で舞うほこりなどで汚れていたりするものです。

 

ずっと洗わずに放置していると、それがアレルギーの原因になることもあり得るので定期的に洗濯しましょう。

 

今回は、カーテンの洗濯方法とお手入れの目安の頻度、風水で重要な役割をするカーテンついてご紹介します。

「カーテンの洗濯方法と目安の頻度。風水で良い気を呼び寄せよう」の続きを読む…

ページ: 1 2 3