寝ているはずなのに朝起きると肩が凝っていたり疲れが取れていないような気がする時は、もしかすると過緊張が原因かもしれません。

 

目覚まし時計をセットしておいて、その数分前に自然と目が覚めて目覚ましが鳴る前に起きるという人は体内時計が正確だと思いがちですが実はそんな人も過緊張が原因でしっかり睡眠が取れていない場合が多いようです。

 

睡眠時間をしっかり取っていても、過緊張が続けば体は休まらないので改善する必要がありそうです。

 

今回は、そんな過緊張の主な症状と起こる原因、改善方法などについてご紹介します。

「睡眠時に疲れが取れないのは過緊張のせい?改善するには瞑想が必要?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

 

夜ベッドに潜ってもなかなか眠れない時、最初はすぐに寝付けたのに途中で目が覚めて眠れなくなってしまった時などにすんなり眠れるように、おまじないのように羊を数える人も多いのではないでしょうか。

 

眠れない時は羊を数えると良い、と子供の頃に教わったことがある人がほとんどだと思いますが私は実際に羊を数えて心地よくすぐに眠りにつけたことはありません。

 

実は、羊を数えると眠りにつくどころか逆に眠れなくなるケースが多いようです。

 

では、なぜ眠れない時に羊を数えるというのが定着したのか、由来は何なのかというのは意外と知られていません。

 

そこで、今回はすぐに眠れるように羊を数えるようになった由来や眠れるようにするために必要なことなどについてご紹介します。

「羊を数えると実は眠くなくなる?由来はイギリス?眠るには活字を読むべき?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3