shisa-787031_1920

ムーチーというのは沖縄でよく食べられるお菓子の一種で、餅が沖縄特有のなまりでムーチーと呼ばれるそうです。

 

そのままただ「ムーチー」と聞けば想像できないですが、お餅がなまるというのがイメージできればなんとなくわかりますね。

 

そんなムーチーは、九州南部から沖縄に多く自生している月桃の葉で餅を包んだもので、黒砂糖や紫芋などで味を付けて蒸したものになります。

 

沖縄にはムーチーを食べるムーチーの日という一種の特別なイベントのような日が存在しますが、その意味や由来は何なんでしょうか。

 

今回はムーチーの日の意味と由来、作り方などについてご紹介していきたいと思います。

「ムーチービーサーの日はいつ?意味や由来とは?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3