image7 (1)

自分の家に友人を招いたり逆に友人の家に招かれたりと、ホームパーティーをする機会は多いと思います。

 

皆で作りながら楽しめるたこ焼きパーティーは、たこ焼き器が一つあれば簡単に出来るので定期的に友人数人で集まり行う人も多いのではないでしょうか。

 

たこ焼きなんて粉と水、卵を混ぜてあとは具材を入れればすぐ出来るものですが一度大失敗したことがあります。

 

簡単なたこ焼きでも失敗はするので、避ける為にも具材で必要なもの、変わり種、あると良いサイドメニューや手土産などについてご紹介します。

「たこ焼きパーティーで大活躍の変わり種の具材は?サイドメニューは2・3品用意!」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

料理

chicken-1212773_1920

 

ブライン液と聞くとなんとなく化学薬品をイメージさせるようなネーミングですが、お料理に使われるものですね。

 

肉の保存方法や部位によっては、パサパサで食感の悪いものがありますがそんなお肉をジューシーに蘇らせるというのがブライン液なんです。

 

豚肉牛肉、鶏肉以外にも魚や野菜の保存、チーズン発酵などにも幅広く使われている調味料の一種のようなものです。

 

ブライン液は自宅で簡単に作ることが出来るので、食感の悪い食材も弾力があってソフトで食べやすい料理に変えることが出来るでしょう。

 

そこで今回は、ブライン液の作り方や気を付けたい濃度の目安、レシピの活用方法などについてご紹介していきたいと思います。

「パサパサお肉がジューシーになるブライン液の作り方は?濃度は5%が目安?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

料理

lionfish-1430225_1920

 

ミノカサゴとは、フカサカゴ科に属する夜行性の海水魚のことを言います。

 

水中で見ると、縞模様で羽のように大きく広がる派手なヒレで泳ぐ姿はとても優雅な印象です。

 

ですが、そんな見た目とは違って人間にも攻撃することもあるたくましさも持ち合わせています。

 

見た目が綺麗で泳ぐ姿が美しいと観賞用としても人気があるミノカサゴですが、実は食用として食べられることもある魚でもあります。

 

尾びれには毒があるので刺されないように気を付けながら観賞したり食べるなどしたいですね。

 

今回は、そんなミノカサゴの代表的な種類や毒の症状、美味しい食べ方などについてご紹介していきたいと思います。

「ミノカサゴはどんな種類がある?刺された時の対処法・食べ方」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

料理

jicama-875254_1920

しらたきは、こんにゃく芋をドライにしてパウダー状にしたものあるいはすりつぶしたものに「水酸化カルシウム」を加えて固めたものになります。

 

固めたままであればこんにゃく、それを更に穴の開いた機械に通すことで糸状になったこんにゃくがしらたきになります。

 

しらたきは、関東で呼ばれることが多く関西では糸こんにゃくと呼ぶことが多いですがどちらも同じものになります。

 

ヘルシーフードとして海外でも人気になっているしらたきですが、美味しく食べるには少しコツがいるようですね。

 

そこで今回は、そんなしらたきの栄養やカロリーと糖質、合うパスタソース、春雨との違いなどについてご紹介していきたいと思います。

「しらたきの栄養とカロリー。春雨との違い・合うパスタのソースは?」の続きを読む…

ページ: 1 2

料理

okra-651911_1280

ねばねばプチプチとした独特な食感があるオクラは、日本の食卓で欠かせない野菜の一つです。

 

他のネバネバ食材とはまた変わった食感が特徴的なアフリカ原産の野菜で、和名かと思いきや英語名がオクラとなっています。

 

お味噌汁に入れたりサラダにしたり、和え物にしたりと様々な料理に使える食材で栄養も抜群に良いと注目されています。

 

女性に嬉しい美容にも良い作用があると言われたり、体調を崩しやすい夏場には夏バテ予防にも良いのだとか。

 

今回はそんなオクラの栄養と食べる時のゆで時間、保存する時の冷凍期間などについてご紹介します。

「オクラの栄養は夏バテや美容にも良い?熱に強く料理に使いやすい?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

料理