黑子と書いてほくろと言いますが、人は皆誰でも体のどこかにほくろがあります。

 

一番露出の多い顔にはほくろがいくつもあるという人は多いですし、他にも腕や足など色々なところに出来ます。

 

生まれた時からあるほくろもあれば、年を取ってから出来るほくろもあり成長する過程で消えていくほくろもまたあります。

 

その中でも、手の平に出来るほくろは珍しく幸運の証と言われることがあります。

 

そこで、今回は手の平のほくろの意味と右手と左手で違う意味、突然できた場合に気を付けたいガンなどについてご紹介します。

「手の平のほくろは幸運の証?右手と左手・男女でも手相の意味は違う?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

手相

horse-shoe-110987_1920

ますかけ線とは別名「百握り」と呼ばれるほど、非常に運の強い手相であると言われています。

 

片手にあるだけでもかなりの強運の持ち主なのですが、ごく稀に両手にあるという人も存在しています。

 

片手にある人でも、右手と左手、更に男性と女性でもそれぞれのますかけ線がもつ意味合いは変わってくるんだとか。

 

そこで、今回はそんなますかけ線の右手と左手の違い、男女での違い、赤ちゃんのますかけ線などについてご紹介していきたいと思います。

「ますかけ線は右手と左手で違う?男女での違いとは?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

手相

hands-423794_1920

世の中には、とにかく色々な占いがあり血液型や星座、干支などといったざっくりとしたものから一人ひとり人によって違うものだと名前やほくろ、手相などといった占いも人気です。

 

占いは人によって信じる、信じないというのはあると思いますが良いことは信じて少しでも自分のモチベーションアップにつながったらそれだけでも儲けものだと思います。

 

特に手相は人気の占いの一つであり、その人の人生や性格を示すものとして多くの人に親しまれて様々なアドバイスを受けて人生に役立てる人も居ます。

 

そんな手相では、ますかけ線というものがあり、親指と人差し指の間から手首に向かってのびる線である生命線から横に真っ直ぐにのびた線のこと。

 

手の平をじっくり見る機会は少ないと思うので、あまり見たことがある人はいないと思いますが、実はこの線を持つ人は大成功を収める強運の持ち主だと言われています。

 

片手にあるだけでもかなり珍しいことなのですが、稀に両手に同じようにますかけ線がある人も居るんです。

 

そこで、今回はそんなますかけ線が両手にある確率、性格の特徴や適職などについてご紹介したいと思います。

「ますかけ線が両手にある確率は?性格や適職は?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

手相