umaaa

 

鶴岡八幡宮例大祭は、神奈川県は鎌倉市で毎年9月14日から16日の三日間行われるお祭りのことです。

 

鎌倉時代に「流鏑馬」と「放生会」がおこなわれたことからそれ以来毎年神事として行われるようになったと言われています。

 

流鏑馬は馬に乗りながら的を射る日本の伝統的な武芸の一つであり、放生会は捕まえた小動物や魚を自然に放すという儀式のことですね。

 

800年以上にもなる長い歴史がある伝統的な祭事として、全国的にも知られているお祭りです。

 

今回は、そんな鶴岡八幡宮例大祭のスケジュールや時間、屋台などについてご紹介していきたいと思います。

「鶴岡八幡宮例大祭のスケジュール・日程は?見どころは最終日の流鏑馬」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

fish-1449733_1920

 

夏と言えば花火やお祭り、盆踊りなど楽しいイベントが盛り沢山になりますが必ずと言っていいほど出店が出ます。

 

見るのも食べるのも遊ぶのも楽しい出店ですが、その中でも昔からの定番なのが金魚すくいになります。

 

上手く金魚をすくうコツなんかがあれば、そのコツをマスターして出来るだけ沢山とりたいですね。

 

また、お祭りで遊びとして手に入れたとはいえ金魚も生き物なので飼い方に気を付けて出来るだけ長生きしてほしいものです。

 

今回は、そんな金魚すくいのコツや飼い方、寿命などについてご紹介したいと思います。

「金魚すくいにはコツがある?寿命の目安はどのくらい?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

 

 

tomi

 

深川八幡祭りとは、東京都は江東区にある富岡八幡宮で毎年行われるお祭りのことで他の呼び方では「深川祭り」、「水掛け祭り」とも呼ばれます。

 

暑さを少しでも和らげるために観衆が水を浴びせる、というところから水掛け祭りとも呼ばれるんですね。

 

8月中旬と言えば東京はおそらく一年のうちでも最も暑い時期になると思いますし、炎天下では体感温度はかなり高く感じられますからね。

 

冷たい水をかけることで、少しでも涼しくお祭りが楽しめたら良いですよね。

 

山王祭りや神田祭りなどと一緒に江戸を代表する三大祭りに数えられ、長い歴史と伝統を守っています。

 

毎年8月15日前後に行われますが、3年に1度は本祭りと呼ばれより凄まじい盛り上がりを見せると言われています。

 

今回は、そんな深川八幡祭りの日程や屋台の時間、交通規制などについてご紹介していきたいと思います。

「深川八幡祭りの日程・スケジュールとは?訪れたいスポットと気を付けたい交通規制」の続きを読む…

ページ: 1 2 3